消防出初式
 

上総地域の各市では、1年間の安心安全を願い、人員・装備や消防訓練の成果を広く地域の皆さんに披露するため消防出初式が行われます。
消防・防災への理解を深める機会となる行事に足を運んでみてはいかがでしょうか。
 
豆知識(出初式とは?)
 出初式の歴史は、江戸時代の万治2年1月4日(1659年2月25日)、老中稲葉伊予守正則が定火消総勢4隊を率いて上野東照宮前で顔見せの儀式「出初」を行い気勢を上げたことが由来とされてます。この儀式は、2年前の明暦3年(1657年)に当時の江戸の大半を焼失し、死者10万人ともいわれている、江戸の歴史上最大の被害である明暦の大火により、絶望状態にあった江戸の市民に大きな希望と信頼を与えました。
 以来「出初」は、毎年1月に上野東照宮で行われることとなり、次第に儀式化され全国でお正月の恒例行事として受け継がれていると言われています。
 
〈木更津市〉
▽日時 平成31年1月20日(日) 10時〜
 (雨天の場合は11時より木更津市民会館中ホールで関係者を対象に式典のみ開催します)
▽会場 旧市役所敷地内(木更津市潮見1‐1)
▽内容
式典(表彰状授与)、消防団員による連携総合訓練、消防広場(15m級はしご車の搭乗体験、消防車両を使用した放水体験、消防お絵かきコーナー、煙体験ハウス等)
※チーバくん、きさポン、きみぴょん、ガウラ、オッサくんも来ます



〈君津市〉
▽日時 平成31年1月13日(日) 9時30分〜
 (雨天の場合は10時より大ホールで式典のみ開催します)
▽会場 君津市民文化ホール駐車場
▽内容
表彰、観閲式、消防団中隊訓練、消防演技、分列行進、消防広場(きみぴょんやミニ消防車との記念撮影、地震体験車による地震体験、煙体験、子ども専用縁日コーナー、豚汁無料サービス等)



〈富津市〉
▽日時 平成31年1月13日(日) 9時30分〜
 (荒天の場合は車庫棟で第1部のみ開催します)
▽会場 消防防災センター車庫棟・訓練場
▽内容
第1部 消防職員・団員に対する表彰
第2部 幼年消防クラブ員による演奏(富津保育園)、小隊訓練(消防団員)、ブラスバンド演奏(大貫中学校)、合同訓練(消防署、消防団、東京電力企業消防隊)



〈袖ケ浦市〉
▽日時 1月20日(日) 9時〜
 (雨天の場合は昭和小学校体育館で表彰式典のみ開催します)
▽会場
昭和小学校体育館・グラウンド
※駐車場は市役所の駐車場を利用して下さい
▽内容
表彰式、消防訓練、防災備蓄用品展示等





入場料 無料
申込み 不要。直接会場へ

〈問合せ〉
TEL0438(23)9182
木更津市消防本部 消防総務課

TEL0439(53)1902
君津市消防本部 消防総務課

TEL0439(88)6402
富津市消防本部 総務予防課

TEL0438(62)0119
袖ケ浦市消防本部 総務課